読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日分のお砂糖

おもにカントリー・ガールズへの思いのたけを書くブログになろうかと思います

じゃない?

カントリーのNHK大阪とかBuono!ラストとか、ぼちぼちと感想を書いているところだったのですが
公式のお知らせを見てすーっと背筋が冷えました。

リリース>カントリー・ガールズ コンサートツアー2017春 ~ももちイズム~ 発売日  2017/08/16

あれ、2016冬ツアー映像化しないの?
全身冷えて心臓が痛くなって涙が沸いてくるんですけども。え、どうしてこんなことで泣かなきゃいけないのか、このタイミングで 笑。涙はもっと別なときに流す予定だったよね。

Zepp本当に素晴らしかったですよ。2016冬ツアーの集大成。ももちはちょっぴり疲れていたのか、最初少しいつもより覇気がない感じを受けたけれど、そんなものを補って余りある可愛らしい笑顔が最高に全開だったのが、Zepp公演ですよ?本当にキラキラしていて本当に可愛かった。
シャッフルをフルで映像で見られないんですか?好きバカをフルで映像で振り返るのをどれだけ楽しみにしてたと思ってるんですか。
冬ツアーなら、DVDMagazineのReNYダイジェスト、ありましたね。ありました。ももちの引退発表の日。あれも大事な日でしたけれど、ライブとして肝心な音は酷いし映像全体に暗いし、なによりあの日は知沙希ちゃんの喉が不調で、2人パートなんか全然声が出ていなかったし、引退発表を控えてメンバーみんな、通常通りの全力なんて出せていなかった公演だと思いますけれど。2016冬の集大成はZeppでしょう。横隔膜も痛くなってきました。そもそもDVDMagazineはダイジェストだし。

ライブだけでやっていた、音源未収録の曲が、カントリーのアルバムとしてではなくももちのソロアルバムに収録されてしまう、ということについては、まあ、まあ今後はももち抜きでやっていくわけだし、新生カントリーとしてきっとあらためてアルバムをいつか(…期待できないが)ということも、もしかしたらあるかもしれないし、などと気持ちの落とし所もあったわけですが、これは。
ももち引退はももち引退、カントリーはカントリーです。
事務所はカントリーを何だと思っているのか。本当に冷えました。

この寒さは雨のせいじゃない!もうほんと心臓痛い。
なんちゃって、ぽろっと出してくれるのを待ってます。待ってますからね!

きらめき?

さすがになんかですね、疲れを感じてますね 笑 ブログの更新もあれです。いや、バスツアーとかどだい無理な話だったなあと思いますよ。福井とかライブ見る以外何にもしない旅だったと思うのですが、移動距離で疲れるんですってね。カントリーちゃんたちツアーお疲れさまだよ。

忙しかったです。昨日も「顔死んでますよ」と言われながらお仕事に勤しみ「月曜はわたし早く帰るから今日はやれるだけやっていく」と言ったら隣の子にさらっと「ももちですか」と言われました。
そうですよBuono!ですよ!
そのまえに今日のももちです。カントリーです。大阪行ってきます。

そうだ『火曜The NIGHT』面白かったですね。近年見た番組で出色の面白さでした。って、普段エンタメ各種テレビもまったく見ないわたしが言っても何ら説得力ないのですが。ゲストの愛夢GL TOKYOちゃん全員デキの良い子たちで。駆け落ち→借金→ホームレス→キャバ嬢→グラビア→2.5次元アイドルに至った26ちゃい白担当と、MCももちの丁々発止。生き方も方向もまったく違えどデキる女の子たちのノリのいい空間が妙に気持ちよかったです。
ももちは一般社会に入ったら、これまで出会わなかったタイプの出来の良い人たちとの出会いがきっとあって、そこでこれまで知らなかった知性を刺激される充足感を味わえることもあるだろう。とかなんとか、ちょっと思ってたりしたのですが、知性というかはともかく、ヤリ手の同年代の女の子との邂逅によるきらめきをチラっと垣間見れたような気がしています。ももちのディスりを即座に天丼ネタに仕上げていった白担当に、ももちが安心してぶっこみまくっている様に 笑
以下ライブ中のももちのリアクションがいちいち可愛い!という収穫キャプチャを置いて、大阪行きの支度に入ります。

f:id:lithohati:20170520013749p:plain

f:id:lithohati:20170520013802p:plain

f:id:lithohati:20170520013814p:plain

「私と梨沙ちゃんは濃いヲタ仲間♡」

と、2人MCでももちが言って、梨沙ちゃんの肩を抱いたとき、ゲシュタルト崩壊的な、認識の齟齬が起きました。一言一句違わず「ヲタ仲間」だよ?いや、あなたたちはこちらに寄せて来なくていいから…!

福井です。大阪名古屋東京と見て来たのはホールツアーだったので、ライブハウスって久しぶりだったんですが、いわゆるナルチカ感すごいですね、こんな近くで見ていいんですかっていう感じ。そして衣装は断然ライブツアーの方が好きです。もう可愛い。もぉー可愛い。

福井響きのホールの照明が、たぶんすごく良くって、陰影はあるんだけど暗くなるんじゃない、立体感出て美人に見える系の影が顔に落ちるんですよ。みんな美人だけども少なく見積もっても二割増(てきとう)にはなってたんじゃないかな、美しすぎて感動的でした。こんな美しい子たちが可愛い衣装着て歌い踊る、いつものことですがフラッグすらない暗幕の前、そんなステージの簡素さをまったく感じさせないキラキラ感が絶え間なくこぼれおちるファンタジー空間ですよ。

福井は愛に満ちあふれてました。カントリーが愛に満ちているからファンにも伝播するんじゃなかろうか。楽しくて自然にニコニコしちゃうし。パフォーマンスも決めてくるから熱気も盛り上がりもなかなかすごかったように思います。

 

ホールツアー中野からなくなった、やなみんソロサックスコーナー、恋マグ、涙のリクエスト、応援団はライブツアーでは見られるんですね、最高です。

とにかく今回、恋マグの知沙希ちゃんがほんと好き。恋マグだけ、ももちを一切見ず知沙希ちゃんだけを追ってみました。いや、素敵。思い詰めたような静かな気迫があるんですよ。ライブツアー恋マグは知沙希ちゃんソロアングルDVDを熱望。

あとはふなちゃんの歌、ホールで聴いてたより深いとこまで聞こえて、すごく良かったです。語尾の抜き方とかビブラートとか、息づかいをよく拾ってたのかな、これもライブハウスならではなのかもしれません。ふなちゃんの歌のテクニックを感じて興奮しました。

印象的だったのは、ももち抜きの5人MC、梨沙ちゃんのご当地ソングコーナー。昨年の福井では、まだご当地ソングをやり始めたばかりで、歌詞もメロディも覚えきれないままうろ覚えでハミングまじり、作詞作曲山木梨沙の即興になってしまい、終演後の反省会で号泣(!)してしまったことが、福井のトラウマになっていたと梨沙ちゃん。本日リベンジです。「だんねーざ」という福井弁の歌。ふなちゃんまいちゃんの小芝居から始まって全員歌割りあり早口の福井弁が畳み掛けてくる、また難易度の高そうなやつだったんですが、もうノリノリで全員やりきっててすっごく良かったんですよ。会場もノっていってコール&レスポンス、大成功に終わったんですが、その後ももちが出て来てすぐ次の歌、のところ、拍手しながら出て来たももちが何か言いたげだったんですよね。喋るところじゃないからその時は何も言わずに歌に入ったんですが

ももちの最後のMC。梨沙ちゃんたちがやったMCの中のほんの1〜2分のご当地ソングコーナー、見る人からしたらバカじゃないかと思われるとこかもしれないけど、みんなで1週間かけて覚えて、緊張しながら披露してこうしてやりきったことに感動してる。というようなことを言い、これからも成長していくカントリーの応援よろしくお願いしますって、ももちの話じゃなくて5人の話で締めたのが、とてもぐっときました。胸一杯。

 わたしは明日の朝には東京に戻りますが、富山も良いだろうねえ。

15ちゃい!

気がついたらふなちゃんが15ちゃいになっていた。
いや!仕事しながらおめでとうって祝っていたから許して欲しいのだ。
カントリー1の迫力ボイス。カントリー1の気迫あるダンス。カントリー1センスがいい子。センスって何なのという、言葉にするのは難しいけれど、緩急の塩梅が上手いのではないかな。歌ダンスはもう、そのかっこよさをただ見上げ見惚れている感じですが、まだまだおこちゃまな情緒の部分をこれからどんな風に成長させていくのか、楽しみです…!おめでとう♡
想像すると、まいちゃんやなふなが17歳のカントリーとか、楽しみでしょうがないんですよね。

週末は福井。その翌週は大阪、その休み明けてBuono!と、いつになく忙しいことになっていることに気付きました。それでも富山は行かないし、大阪夜もチケット取ってない(ホールラスト行かないのですか!)サボリサボリ状態でコレなんですが。それでもかつてここまで必死に遠征したことはないし、連れも知り合いもいないぼっち旅の連続。がんばれわたし!と奮起している前夜感です。
明日一日この週最後の仕事をのりきるぞ。

カントリー最高

それしかない中野公演!!ねー
凄かった。ホール公演として仕上がってた。そして新曲3曲を加えて『ももちイズム』の冠の下にぴたりとはまった。
反芻してたら寝れそうにない。

加えられたももちのソロ曲ぐっとぐっときます。5人でのByeBye最後の夜も、放つオーラが完成品だった。気迫がすごかったね。一緒に行った同僚もこれまで見たカントリーで最高だったと言っておりました。ですよね最高のカントリーを見ました。余計なこと考えずただ興奮させてくれました。

楽しかったやなみんのサックスソロコーナー、わたしの中で今ツアーで跳ねた涙のリクエストと、大好きな応援団と、知沙希ちゃんのダンスに殺気を感じた恋マグが削られてしまってたのですが、凌駕するものだったので、良いです。

カントリーのツアーでももちだけをフィーチャしすぎていたらいやだなとか、正直このツアーの始まる前まで思っていたりもしたのですが、この公演でのももちフィーチャーはあまりにも自然に、カントリーのコンサートの中にはまっていて、そこに見えてきたのが6人の結束だったので涙が出ました。
カントリーは全員が立っているんですよ。全員それぞれ自分自身と照らしたプロ意識でパフォーマンスに尽くしている。それを存分に見られた中野公演でした。

おまけ的に見れて良かったなと思うのは、夜GBBGで歌詞飛ばしたももちのビックリしてフリーズした顔がモニターに映し出されていた一時。会場全体がハッとしただろう瞬間でした。どーだっていいのからGBBGの流れは今ツアーで最高に熱が上がるとこですが、中野は全員の気迫もこれまでの最高のもので上がりきったところ、ラストでももちの歌詞飛ばし。それが結果的に素晴らしい緩急になっちゃった。直後、妄想リハーサルからのももちの満面の笑みも、最高でした。

見立て

ライブツアーの衣装可愛いじゃないですか!!
コンサートツアーの衣装とは違うイモっぽさがたまらないです!衣装も楽しみにしてましたが、ブログでネタばれされてしまったらしかたない 笑
セットリストは目に入れてません。

ももち卒までにカントリーのアルバムは出してくれ頼む。と思っていましたけれども、意外なかたちで。嗣永桃子15周年記念アルバムのDisc2として「カントリー・ガールズ初商品化楽曲収録!」
7月以降のカントリーがまったく見えない状態ですが、ももちイズム初日を観たあと、ここでこの集大成ライブやっちゃったら、次のツアーどうすんの。ってちらと思ったんですよね。
これまでのカントリーのライブは、同じ曲をやっても都度成長がしっかり見えるものだったので、こちらも楽しめるものになっていたと思うのですが、今「ももちイズムツアー」でこれまでのカントリー曲のひとつの完成を見た。ということにしちゃったら、次はもう違う曲の新しい見せ方にしたいところ、そんなことできるのかなとも思う訳です。
どう考えても、まず新メンバーなのかなぁと、確定事項がないからとこれまで見ないフリしてきたけれど、このももちのアルバム発表を見て、どうにも意識せざるを得なくなってしまいました。区切りをつけて、違うグループにしていくしかないんだなと。PMを払拭しないことには先はないのか。

いやまあ、背負ってたら大変よね。と、♡ありがとう おとももち♡楽曲投票フォームのページを見て思います。1曲を選ぶの、この中から!濃厚なディスコグラフィーとしても楽しめるページになってますね。素晴らしい一覧でした。
わたし的には『ももち!許してにゃん♡体操』一択でした。初めて、ももち歌上手すぎると震えが来た1曲なので仕方ないです。ももちの歌声にある数多の魅力が凝縮されていて聴く度に感動できます。初めて聴いたとき、才能の坩堝だわと思ったことを何度でも思い出します。いやラストアルバムに入るべきでしょう。うん。

ところでふなちゃんの盆栽ブログは見ましたか!ファンを喜ばせる天才ですか!これら盆栽を丹誠込めて育ててこられた方々も、まさかこんな風にアイドルのエントリーに使われるとは思いもしなかったことでしょう。やなみん……笑

ツブヤキ

『アイドル卒業注意事項』!?何だ、怖くて聴けないわ…!
という今日このごろではありますが。
会社で隣の席の子が、好きなアーティストが活動停止して作曲だけに回ってしまったから、行きたいイベントもライブもなくなってしまってつらい。と言っている。他人事に思えません。
7月以降か、長い目で、つらいということはないでしょうけど、少しつまらなくなるのかもしれない。
今が楽しすぎて。

今はカントリーのツアー中。ライブツアーも始まりますね!北海道は行かれないけど、始まるというだけでわくわくじゃないですか。コンサートツアーとはまたちょっと別物ということらしいので、うっかりレポートを漁ってしまうのか、それとも堪えて我が初日を楽しみにするのか、まだわかりませんけれど。

ライブツアーの方のグッズも発表になって、DVDマガジンも。楽しみー。DVD中野で買えるのかな、買えたら嬉しいな。

そう。5/4中野ですけれども、なんか普通に、昼夜一般発売が買えるという……。あれだけぎゃーぎゃーと騒いで。もも様に直接愚痴までこぼしておいて!……なんでFC落選させたのう。そういうものなんですかね。まだまだ疎いと言わざるを得ません。
というわけで、中野行きます。

仙台と、ももちラストライブの当選を確認しました。発表から8ヶ月もくれてほんとありがとうですよ。純粋にとても楽しみだと思える。思い残さないと言ったら多分嘘だけど。幸せな良いライブになりますように!