1日分のお砂糖

おもにカントリー・ガールズへの思いのたけを書くブログになろうかと思います

石田・山木イベ行ってきます!

なんと。2回目当日券、当たってました。

今日、半休の申請出していたんですよね。わたしはどうしてこの日を半休にしていたんだっけ?まあ、暇になると思ったからかな?待て。そんなわけない!

メール埋もれさせていたようです。危ない!…あぶない…本当やめてわたし。スケジュール管理しましょうよ。無意識でもラストライブの当落にばかり集中していたのでしょうか。あぁ、当たったんだ。うぅぅ嬉しいです。

『お申し込み頂きました下記公演の当日券予約に、抽選の結果ご当選されました』

普通のライブやイベントだと、メールが来て、FCのサイトにアクセスして、ログインしてマイページ見てチケット申込状況開いて該当の公演名を開きやっと当落確認し、当選ならそこから入金の手続きして番号控えてコンビニ行って入金してっていう手順があるのに、あ、メール文面で当選のお知らせ。代金は…あぁ当日持っていけばいいのね。っていうシンプルさ。

最後の、ナマ梨沙ちゃんになるのかなあ、そしてナマだーちゃんは、ハロコンとかひなフェスで見ているといえば見ているわけですけれども、イベントで見るナマ感(まなかんにあらず)は全然違うはず。今日は、梨沙ちゃん、というか、仲良しのふたりを堪能してきます。

ラストがLV(あるならば)になることが決定して、感傷で、どう見るんだろうってちょっと考えまして。現場に行けてれば泣かないだろうって確信できるんですけれども、LVとかだと「どうしてわたしはラストライブに行けないんだろう」みたいな、理性ゼロの余計な感情に揺さぶられて無駄に泣いてしまうんのではないかと心配。

泣きたくないんですよね。思いっきり楽しんで見送るべきだと思っているのです。

というわけで、なるべく12/26まで、気持ちを明るく楽しく持っていきたいです。今日も楽しんできます!

 

想い深すぎ

5周年イベントがとにかく楽しかったじゃないですか。楽しかったんですよ。カントリー・ガールズで心が豊かに満たされて。

そうなの、可愛いだけなんだけど、いや違う可愛いだけでは全然なくて、でもやっぱり可愛いだけでいいのよねってところに戻ってくるのがカントリー。山木梨沙森戸知沙希、小関舞、船木結。名前並べて全員強い。としみじみ。この場に梁川奈々美がいたらとんでもないことでしたよね。可愛過ぎて会場が吹っ飛んだんじゃないかな。うん。こんなグループが今のこの世に存在して、出会うことができて、何度も数え切れないほど幸せばかりもらっちゃって、夢のような時間だったな、と、魔法にかけられたままふわふわ帰って来て。

先日のOMAKE CHANNEL。

f:id:lithohati:20191113224525p:plain

クオリティ上げてきてるね!何をさらに磨きかけてきてるんでしょう。ももちイズムって言い方、あんまり好きじゃないんですけれども(その意味を一言で説明できないため)作りながらも素の感情をナチュラルに知らせてくる絶妙な塩梅、ももち先輩よりお上手になってるかもしれないですよ?

決めたらまっすぐ行け!を、見せていただいております。

ほっこりして、かっこいいよと思って、やっぱり可愛い!と思って。

カントリー好きになって良かった。

これからもそう思って生きていけると思うじゃないですか。それで今日ですよ。現場ではあんなにただ楽しいだけだった5周年イベント、今日のハロステで見ていると、泣けて泣けてしょうがないのですよね。

f:id:lithohati:20191113225740p:plain

なんて言いますか、ああ、ここまで来たら休止するしかなかったよねとも思うし、そこでファンの無責任な思いに縛られて欲しくないとも思うし、それでも最後までファンに対して真摯に今の自分たちを届けてくれるんだろうって確信とか、この子たちの未来に不安はないね!とか、仕方ないじゃないか全員、大好きなんだよとか思うと

幸せで泣けるんでしょうか。わかりません。とりあえず想い深すぎ。

自分得

もうね、11月なのに『ためらいサマータイム』まなかんがいないけれど『二人の北海道』この大大好きな2曲、もうライブで聞けないのだろうと思ってた2曲があったことに、ただただもう超歓喜です。ありがとうございました。本当に。

今日はおめでとうの画像を上げましたが、大変な頭痛に見舞われておりました。グッズが買えるように行こうと有休取ったのにこれでは病欠です。頭痛とは十数年の付き合いです。吐き気を伴い寝込むほどなので、以前病院へ行き、CT撮ってレントゲンも撮った上で『原因は肩凝りですね』と言われています。肩凝り解消大作戦!首肩を温め、処方されてる筋弛緩剤を飲み、朝お風呂入ったけれど再度頭皮マッサージのためにシャンプーし、歯茎まで痛んできたので二回歯磨きをし、良くはないけど追加で鎮痛剤も飲んで出掛けました。まあ、1700番台だったので、開演に間に合えばよい、としまして、無事会場へ。頭痛もおさまって!そう!そうでなくちゃ!泣きそうでしたよもう。

会場が広くて、スタンディングでたくさん人が入っていて感動しましたね。女限にも入れずこぼれた場所をキープしましたがステージ高くてちゃんと見られそう。盛り上がるぞう!
始まる前に、わたしの大好きな『ギザギザハート』が流れたとこでめちゃくちゃ上がりました。知らない人も多いでしょ、聞いて!という感じ。もう披露されることはないと思っているけれど、カントリーのギザギザハートすごくいいから、聞いて!
フューチャーっぽい(いやわからないですけれども)メンバーカラー衣装が可愛かったですねー。まいちゃんのハーフツイン可愛い。梨沙ちゃんのすっきりしたポニテよい。知沙希ちゃんはもっと髪赤いかと思ってたけれど、落ち着いた色に見えました。幼げで可愛い。ふなちゃん元気そうで良かった。

思い出の曲コーナーでは各ソロのチョイスも盛り上がりました。まいちゃんの元気者とかやったー!って感じでしたし、ふなちゃんはガラパン、あのツアーの花柄衣装思いだしつつ、がっつり完成形を見せてもらって、知沙希ちゃんのさぼりにベリ愛を見て、梨沙ちゃんは思い出しながらじゃなくていいよ、一緒に見せてあげる!とばかりに背後にオーデ映像流しながらの悲しき雨降り。サービス精神旺盛すぎます。そして4人で好きバカとチョイチャンとか!好きバカやったツアー、ちゃんと映像残らなかったからとても心残りだったよ。今の4人でやってくれてありがとう。それぞれやりきってて最高でした。本当にその時々を思い出して、胸が熱くなりましたね。ありがとうありがとう。

そして、お知らせの濃いイベントでしたねー。まいちゃんのビシュアルブックのお知らせとか!!アンコールの新曲とか!わざわざ泣かせにこない新曲で何かホッとしました(ほかにもありそうですが)。梨沙ちゃん切望のつんく曲(梨沙ちゃんどんだけ)、間奏のダンス激しいな良いなと思ったら、まさかのコレオがFUNAとか!振り付け考えるのに睡眠2~3時間が続いたとか、すごい頑張っていたんだな、素晴らしかったですよー。
そのつんく曲だけじゃないのか、知沙希ちゃんがとにかくすごいアルバムになったと、すごい!言えないけどすごい!と最後のMCで言ってたので期待大です。

久しぶりにカントリーらしいライブを堪能して、幸せです。フォルテは落選で行かれなかったし、やなみんの卒コンとか夏の大四角形では物足りなさもあって(前者はJuiceと合同でしたし、後者はほんとイベントでしたし当たり前といえばそうなのですけれども)そう考えると皆好き以来の求めていた充実感だったかもしれません。
もう2ヶ月を切っていて、と梨沙ちゃんが言っていて、でも今のライブ直後、現実味ないですね。ふわふわしています。
終演後、Dマガ買えました。たくさん用意しててくれてありがとう。

5周年おめでとうございまし

6人も5人も7人も6人も5人も4人も可愛いよ!(雑チョイスでごめんなさいね)f:id:lithohati:20191105123717p:plain

f:id:lithohati:20191105123733p:plain

f:id:lithohati:20191105123758p:plain

f:id:lithohati:20191105123819p:plain

f:id:lithohati:20191105123833p:plain

f:id:lithohati:20191105123903p:plain

溜め込んでる画像が多すぎてどうしたものだかです。5周年。長いようで短いようで長いようで短いようで。

 

ええと

枝豆の話でしたっけね。
前のエントリーで書き直すかもとしましたけれども、書き直したところで同レベルかさらに酷くなる予感も多分にあるのでそのままにします。とりあえず。
明日カントリーなんですよ。なのにアンジュルム船木のファンになっちゃったかもしれない問題です。
なにやってんだ感。ミイラ取りがミイラに…いや例え違うか。
いっそ言い放つと、もしかしたらももちと同じくらい好きになるかもしれない。くらいの予感が。
これは、幸せなやっちゃな。と言えばそうなのかもしれないですね。苦笑い。枝豆のまま卒業したって良かったのよ可愛かったんだし。と恨み言のひとつも言いたくなりました。
でもほんと、ここにきてわたしのドストライクに入ってきたってことなんでしょう。わたしにとって可愛い子(ども)だったふなちゃんが、三角筋を持ってツボ突いてくる一個の表現者になったのが今。ということでよろしいかと思います。
やっばりわたし、幸せなやっちゃな。
アンジュルム楽しかったです。明日はカントリー5周年だ!

パシフィコ行ってきました

ふなっっきっ…!と、枕に突っ伏したい。9月より色気増してますよね、9月より増している。
憂いてるのに攻撃的で媚びない色気ですね。エロ気じゃないやつ。りかこみたいな中性的フェロモンはないのにものすごく漂ってきますね。ふなき!
昼は2階席の後ろの方で、ステージ前方にいられると見えない席だったので、半分はスクリーンでアンジュルムを見ました。
だいぶセットリスト変わった感じ、ネタバレ込みで言うと、大好きないとしいとしととかなくなって、だったらもう一歩が入ってたら歓喜したのにないんだなーという、でもカクゴしてとかこのメンバーで見え方変わったし、アルバムのシャッフル曲はなくなったけどスマ曲が前回のチョイスより上がったし、今回の全員ピンク×黒の新衣装が可愛かったです。という、ざっくり個人的にそういう感じです。れらたんの気合いが前のめりでいい。地声、喋り声が低めなの知性的で好きです。れらたんは女の色気を醸すよなあ。あれは魔性だ。
昼公演同行してくれたIちゃんは、もともとたけの声が好きってグッズの青いサコッシュを買い求め、ふなのリストバンドとマフラータオルも身につけてくれて(ピアスも!)手厚い装備。終演後聞いてみたら、実際見ると全員可愛いという。そうなんですよね!誰も彼も目に入る子みんな可愛い。現場に行くとそうなってしまうのです。
夜は3階席の最前だったのでおとなしく座ったまま、スクリーンも見ずにふなちゃんの姿のみを追い続けました。3階から見下ろすアングルでハローのコンサートなんて初めてでしたけれども、すごいね!こんな見方はおかしい、と思いながら終始ふなきの全身とその挙動をを追うことができてしまいました。後悔はありません。これだけ注視できる機会はあとにもさきにもこの一回だけだったでしょう。
美しかった。どこ切り取っても美しい。ずーっと見続けていたかった。何なの。今それなの?こんなタイミングでわたしは、アンジュルム船木のファンになってしまったのかと絶望の思いです。どういうことかしら。今年の前半はまだ枝豆だったと思うんですけど。
とか電車内でつらつら書いていたら乗り過ごして渋谷まで来ているじゃないですか…一旦更新しましょう。(あとで書き直すかもしれません)