1日分のお砂糖

おもにカントリー・ガールズへの思いのたけを書くブログになろうかと思います

いつまでももちを想ってていいんでしょう

f:id:lithohati:20180120160732p:plain

いなくなっちゃったからこそこの片思い尽きまじ

あ…あけましておめでとう

数ヶ月放っていた家のネット環境を細いモバイルwifiながらやっと整え、PCから更新できるようになりましたという個人的事情により久し振りに書いてみます。

 

仕事も今月来月の予定が見えてきて、まいちゃんのバースデー2部なら行けるかも!というのと、ガキさんのコットンクラブと、ひなフェスのお知らせがあったので、とりあえず31日昼申し込みました。同僚には前から声だけかけてたんですが、今日会社で「31日のお昼は太陽とシスコムーンが」と言ったら「なんですって!!」と声を上げたので、そこ申し込んでみることに。ね。わたしも普通に太陽とシスコムーン見たいと思った!思いましたよ。なんでですかね。

そんなこんな。長い事惚けてましたが、なんかちょいちょい予定もできて嬉しゅうございます。

 

予定など何もなくとも、毎日ももちソロをかけながら車通勤、帰宅すれば何かしらカントリーの動画見て寝る毎日ですけども。

先日一人でハロコンも行ってきたんですが、ひとつだけ言うならば、梨沙ちゃん美しすぎー!まばゆいばかり。

梨沙ちゃんのフォトブックも注文しましたよ!

で…こんな内容でエントリーを更新する必要があったんだろうかと自問自答しながら。

キャー

みてー!

f:id:lithohati:20171221141150p:plain

こんな嬉しいことありますかよ!!飛び上がっちゃうんですけど!

Buono!ラストライブのソロアングルと一緒に注文してしまったので、今日まで届かなかったカントリーのカレンダーです。
どーでもいい話ですが、これ、ももちソロDVDとカレンダーとDマガ9を注文したつもりで、ソロとカレンダー(FC)とカレンダー(一般)を注文していたことに気づいたのは、だいぶ経ってからでした。
カレンダー届かないんだけどいつ来るんだっけ?と注文履歴をみたらそういうことになっていて、2部来ちゃう!と、じんわり自分のダメさ加減に凹んでいたんですけれども(いまさら、2部来ることの何が困るんだと思わなくもないですけれど。なんかダブってるもの山ほどあるし…)そんな凹みは芥子粒のように吹っ飛びましたよね。
サイン入りの抽選があったなんて。見たのかな。見たけれども当たるわけない自分には関係ないこととスルーしてたかも。

バレンタインイベントはまあ、まあ予想どおり落選しておりまして、落選しました悲しいってブログに書くのもあれかなーという思い、またもや長らく更新しそびれておりましたが
これは!共有したい!するよ!ということで、此の度の更新と相成りました。

ありがとうう(噎び泣き)

ツブヤキ

部屋のネット環境がなくなって、PCから更新できなくなってるという事情があり、前回初めてスマホから更新したんですが
今また更新しようとして一回下書きに置くつもりが公開してるし!待って!とかワタワタしてるうちに
メンバーブログがさらに更新されているし!

来てたこと書くなんて梨沙ちゃんの甘えっ子!とか書いてたんですが、ふなちゃんも嬉しそうに更新していて、結局みんな甘えっ子かよ可愛いな!

会場のファンたちはももち来てるって思ってましたよね。すごく気持ち悪いことを言えば、国際展示場の駅を降りてディファに向かう途中、ももちと一緒でした。わたしの意識が 笑。
ライトを青にした時も「へぇー青なんだ」というももちの声を聞いていました。うわーすっごい気持ち悪い!同僚もドン引きです。
いやそれは偏執的妄想であって、ももちが会場に来ているという確信とはまったく違う話じゃないかよ。ですね。

♥ありがとう おとももち♥のブルーレイが届いたとき、前半はもう、気持ちをぎゅーっと鷲掴みにされたまま、ももちがいかに素晴らしかったか心の中で念仏唱えながら(?)食い入るように観てしまったわけですが、後半カントリーが出てきてからは、わたしはカントリーを観ていることに気が付いて、何か不思議な思いでした。
ももち卒コンなので、抜かれるのもちょっとももち多めじゃないですか。と言っても僅差でしたが。で、気付いたら「そこはももちじゃなくてちぃちゃん抜いて!」とか思って観てるんですよね。
転換期がちょっとわからないなあ。いつからわたしこんなになっていたんでしょう。よくわからなくなってきました。まあ、何の問題もなさそうですね。よいでしょう…

まいちゃんのブログに「バレンタインは好きな人と過ごしたいですよね?♡♡」ってあったので「もちろんさ!」とReNY申し込みました。通りますように……。

お気に入りのクールビューティなひなフェスのキャプチャ貼って今日はおわり。
f:id:lithohati:20171108214221p:plain

ナミダナミダの

何度か書き直してみましたが、長くかいてないと上手く書けないもんですね。いやもともと上手くないです。だらだらいきます。

最初のMCで梨沙ちゃん曰く「パンチの効いた」タイトルの
カントリー・ガールズ3周年記念イベント〜みんな元気してた?〜
に、行ってまいりました!の更新!パチパチ!久し振り!
ディファはももちのお誕生日会以来でしたでしょうか。

前日まで、ペンライトどうしようと悩みに悩んでおりました。
PMが一般人になってしまったのち、じゃあ次は誰をって感じでは全然なかったですし、カントリー全員というか、カントリーというグループを応援していくのかな、みたいな気持ちだったため
いっそ手ぶらで行くかなどと想いつつ、バッグに忍ばせたペンライトを会場で取り出した時
閃くように「青を振ろう」と思いました。
全員応援しているけれど、この場で、まいちゃんを、応援してあげたい。
推し変え』の瞬間ですか?これ。

7月以降、とにかくゆるかったです。ハロコンも行けなかったし、兼任先もぜんぜんしっかり見てないし、ブログも毎日見ていたわけじゃない。がんばれーなんておうちで思っているだけで
ひたすら過去のDVDをひっくり返してはカントリー大好き♡とか思ってるだけの毎日、果たしてファンと言えるんだか。
ブログも書きたいと思いながら「今を見てない」という現実を突きつけられることからほんのり逃げておりました。
この3周年イベントも、連休明けの月曜日ということで、仕事がどうなるかわからないまま申し込みだけして、先日、日曜日にやってくれたこぶしファクトリーの柏公演に行ったりして。

そう、こぶしすごく良かったです!日曜なので同僚も誘って、こぶしも本当に久し振りでしたけど
みんなきらっきらしてて可愛くて、たぐっちのソロなんかとてつもなくアイドルらしく愛らしくきゅんきゅんして、帰り道に同僚と「みーんな可愛い!」「可愛いわー!」と言い合ってほくほくして。
しかしカントリーに感じてるような想いとは、なんか違う。可愛いのもキラキラしてるのもきゅんとして癒されるのも、カントリーと同じなのに、じゃあこれからはこぶし推すか!というんじゃなくて。
わたしにとってカントリーは最初の「アイドル」で、最初で最後の推しと思えるアイドルももちのグループで、今の状態なんてファンじゃないわと思いながらも、やっぱり特別なのかと、ぐだぐだ考えていたところではありました。

今日を楽しみにしてました。本当に楽しみにしてました。
しかしまさか、1曲目『VIVA!薔薇色の人生』が始まった瞬間、自分が号泣するとは 笑。
まさに滂沱というやつで、我ながらえ?あれ?なに?とパニックに陥りました。
何の涙なのか全然わからないんですよね。嬉しいとか悲しいとかじゃなく、いや嬉しいのかな。見たかったんですよねきっと。
5人カントリーが単独で歌い踊るところを見たくて見たくて、だけどツアーも期待できないという現状を、いや我が儘言ってはいけない、メンバーたちみんな頑張ってるんだし、なんて圧し殺して過ごしていたのでしょう。きっと。とか他人事みたいに言ってみます。

始まってしまえば、ブランクなんてなかったかのように、わたしの知ってる可愛い可愛いカントリーがそこに居て、クリスマスイベントもなさそうとかツアーもないとか、そんなのどーでも良くなって
愛に溢れるカントリーちゃんたちの空間にただ浸ることができました。幸せ。本当に幸せ。

青いペンライトを点灯したので、ポニテ可愛いまいちゃんばっかり見てました。しっかり注目してみたら、やっぱり素晴らしかった。
まっすぐなアイドル性を持って、キラッキラ輝いてました。もう本当に良かった。間違いのないオーラ。
ももちがいなくなった分増えた歌割りで、メンバーたちの新しい良さもいろいろ見えてきて、期待にわくわく。
ふなちゃんの歌はやっぱり礎になりますね。ふなちゃんありがとう。長いソロパートがあって、その歌声の魅力も堪能できた気がします。パワーだけじゃない、可愛い声ぶるんじゃない、真の魅力の片鱗を見られたようです。
知沙希ちゃんのパート、特に恋マグでがっつりパートが来てて、いやけっこう力んでましたけど声張ってて良かったです。
恋マグの知沙希ちゃんはダンスに力入ってるとこが好きで、歌割りが増えた分魅せるダンスパートは減っちゃった気もするんですが、とにかくその力強さですよ。荒削りだけど磨けば伸びる、そんな魅力に溢れてました。
やなみんは歌の表現が伸びてて、これはジュースで培われつつあるものかもしれないですね。美しいでこみんが帰ってきて嬉しかった。梨沙ちゃんがおでこ叩いてるの、久し振りに見れました。
梨沙ちゃんもがつんとパート増えてましたけど、本当に安心してられる。ぐっとぐっと頼もしくなっちゃいましたね。妹気質の甘えっ子ぶりも梨沙ちゃんの魅力でしたけど、最年長としてのしっかりまとめていこうという気概が空回りすることなく、しっかりと着地していて、もう梨沙ちゃんに任せるわ!という気持ちになりました。

ももちがいなくて寂しいな、なんて全然思わなかった。ラストライブで、いなくなっちゃうの寂しいななんて思わせない、楽しい楽しいライブを見せてくれたももち。そのイズムというやつがここにも継承されてるんです。きっと。
寂しくなんてさせてくれないんです。
以前、あんまり得意じゃないと言った『気ままな片思い』ですが、5人で歌ってるところを見たら、俄然好きになりました。不思議。ももちが歌ってるのが良くなかったわけじゃない、そういうことじゃなくて、5人でやるこの曲には「ひたむきさ」がプラスされていて、そこがわたしは気に入ったようです。

最後のMCで知沙希ちゃんが泣きました。すんごい泣き方。嗚咽というのか、子どもみたいにこみ上げてくるものを押さえきれず、後ろに下がってみたりまいちゃんに何度も寄り添って、泣きながら、4年目もよろしくお願いします。と言っていて、会場全体であたたかく見守っていたんですが
おかげでまたわたしまで泣いてしまったじゃないか!
ふなちゃんが泣いているとそのあまりの可愛さにほっこりしてしまうんですが、なんだか勝手に初めて知沙希ちゃんにはシンクロしてしまいました。
けっこうなブランクがあったのに、カントリーのライブの空気が前と変わらなかった(+久し振りなので熱気増し)ことに、何かこみ上げてくるものがあったんじゃないかと、推察します。いやわからんですけど。
こういうときのまいちゃんはほんとイケメンで。ねえ。まいちゃんが居て良かったね。まいちゃんが居て良かったよね、という気持ちにもなりました。おぜちぃ!
基本泣かない知沙希ちゃんですが、ここでブワーと来て、きっとものっすごくスッッッッッッキリしたんじゃないかと思います。終演後の楽屋ではきっとケロリとしていたんじゃないかと 笑 勝手に思います。どうでしょうね。

バレンタインデーの単独が発表されました。行く!!!!行くよ!

カントリーは唯一無二でした。3周年おめでとう!4年目も、わたしこんなですけど、よろしくお願いします。

昨日のタイトルにつれて

昨日のエントリー「ももちのことを考えている時だけ心が平和です」などとタイトルをつけました。そう、この一ヶ月何を考えて幸せになっていたかという話。

まず卒業前は、このブログできっとアイドルももちについて、思うところをまとめるんじゃないかと、想像していたんです。ここまでの、期間にしたら短いヲタ活ではありましたが、総括するか。みたいな。
で、卒業コンサートが終わって、その感想を綿々と思うまま綴ったりして、まあとにかくその間幸せで、全部書き終わって、区切り付けてももちがいない生活を見つめるのかなーと思っていたら、そんな生活始まらなかった 笑。

ももちは今幸せなんだろうな。ももちのこれからは幸せなんだろうな、などととふわふわ考えて、幸せになっているんです。

何と言いますか、人として信頼を寄せているんでしょうね。
特に今年に入ってからの彼女の誠実さに何度も何度も何度も胸を熱くさせてもらったから、今そう思うことができるんでしょう。言ったら、今年に入ってから完全に心酔しちゃったのかもしれないです。

心酔しちゃったからストレートに胸に入ってくるものもあるわけで、卒業文書なんかもう、衝撃的で、ここまで胸襟開いて言葉にしてくれたのか!なんて感動もありました。

いやもともと、アイドルというパッケージに固められてるイメージでありながら、いつだって折々に詳らかにしてくれる、ちゃんと素の部分だって見せている人だというのは、ファンは皆知っている、そういう信頼関係を築いてきている人なんですけれど
そしてきちんと線引きをして、ファンに見せられる部分だけを見せてくれる人じゃないかなとも思いますけれど

卒業文書で、個人的に最も強く胸を衝かれたのは将来のビジョンの話で、未来の画が具体的に見えていると書かれていた箇所。「明確に」「カラーで」見えていると。
読んだらわかると思うのですが、この箇所で、ももちは言葉を重ねて重ねて、それは真摯に、ファンを説得してくれようとしているんです。必死なくらい「私は大丈夫」って伝えようとしてくれている。
ここ一対一になれるんですよ。もうファンとしては最高に素敵な行です。

ももちがいくら面倒くさがりで、雑で、ズボラなとこがあってもですよ 笑
堕落はしないと信じられる。
おかげで今日も、ももちはいつだって未来を見ているのだろうな、そしてきちんと変わっていくのだろうなと想像して、途方もなく幸せです。

大層平和でしょ。

f:id:lithohati:20170802235125p:plain

ももちのことを考えている時だけ心が平和です

DVDがまとめて届きまして、なんでこれ全部同時注文しちゃったんだろうっていう『ももちのお誕生日会2017』のタイミングに合わせて?いやもうよくわかんないんですが『Buono! DVD MAGAZINE Vol.16』『Country Girls DVD MAGAZINE Vol.7』『GBBGとPBJL(面倒になって略してまいりました)イベントV』が一気に手元に!ついでにAmazonで買ったひなフェスも届いてまして
まだカントリーのDマガ Vol.6もVol.8も全部見れてないのにですね!あれ、どうしてVol.7がないんだっけ?と迂闊に先日注文して、Vol.7の2本目も近日届きます。
いつ見ればいいんだろう、いつ見てもいいんですけれども、何て言えばいいんでしょうか。
今後、ももちの新しいDVDはもちろん、カントリーの新しいDVDも出るのだか出ないのだか?という状態で、新作に追い立てられることもなく、どれから見たいかってもう優先順位も付けられなくて、タイミングを失ってますね。
どれも見たいんですけども。あ、いやちょっと待ってください。考えます。

この機会にイベントVを見ます!(謎の熱り立ち)
これね、この発売イベント、仕事かなんかで急に行けなくなっちゃって当然ながら買えなかったイベントVですよ。ファンの皆様はもうお持ちのやつ。時間も短いし、これから見よう。
はぁ……裏ジャケめっかわ!

f:id:lithohati:20170802013845p:plain

カントリー愛してるわ。やはりカントリーのファンでしかないんだわ。だって全員が全員こんなに良くてそれが集まってるんだから仕方ないんだわ。

f:id:lithohati:20170802014039p:plain

f:id:lithohati:20170802014100p:plain

f:id:lithohati:20170802014133p:plain

f:id:lithohati:20170802014151p:plain

f:id:lithohati:20170802014208p:plain

 

○○ロスとか言うなれば、ももロスなどは全然なくて、カントリーロスが酷いんですよね……否応なしに今を見れてしまうからでしょうね。おぜちぃのこれから、やなふなのこれからが見えない。みんないるのに見えない。えぇー?嘘でしょー?血反吐。
ハロコンの間、みんなのブログを見て、首の皮一枚で繋がってるような今日このごろ。

というわけで、久し振りに更新しようとしたら、目を背けていた某かを考えなければいけない羽目になり、とんでもないロスに襲われてぐったり。というエントリーでした。