読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日分のお砂糖

おもにカントリー・ガールズへの思いのたけを書くブログになろうかと思います

カントリー最高

それしかない中野公演!!ねー
凄かった。ホール公演として仕上がってた。そして新曲3曲を加えて『ももちイズム』の冠の下にぴたりとはまった。
反芻してたら寝れそうにない。

加えられたももちのソロ曲ぐっとぐっときます。5人でのByeBye最後の夜も、放つオーラが完成品だった。気迫がすごかったね。一緒に行った同僚もこれまで見たカントリーで最高だったと言っておりました。ですよね最高のカントリーを見ました。余計なこと考えずただ興奮させてくれました。

楽しかったやなみんのサックスソロコーナー、わたしの中で今ツアーで跳ねた涙のリクエストと、大好きな応援団と、知沙希ちゃんのダンスに殺気を感じた恋マグが削られてしまってたのですが、凌駕するものだったので、良いです。

カントリーのツアーでももちだけをフィーチャしすぎていたらいやだなとか、正直このツアーの始まる前まで思っていたりもしたのですが、この公演でのももちフィーチャーはあまりにも自然に、カントリーのコンサートの中にはまっていて、そこに見えてきたのが6人の結束だったので涙が出ました。
カントリーは全員が立っているんですよ。全員それぞれ自分自身と照らしたプロ意識でパフォーマンスに尽くしている。それを存分に見られた中野公演でした。

おまけ的に見れて良かったなと思うのは、夜GBBGで歌詞飛ばしたももちのビックリしてフリーズした顔がモニターに映し出されていた一時。会場全体がハッとしただろう瞬間でした。どーだっていいのからGBBGの流れは今ツアーで最高に熱が上がるとこですが、中野は全員の気迫もこれまでの最高のもので上がりきったところ、ラストでももちの歌詞飛ばし。それが結果的に素晴らしい緩急になっちゃった。直後、妄想リハーサルからのももちの満面の笑みも、最高でした。