読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日分のお砂糖

おもにカントリー・ガールズへの思いのたけを書くブログになろうかと思います

大阪初日!

がしかし。仕事いそがしすぎなんですよ。今日も朝からお昼食べる暇もなく夜中まで……どうしてコンペ取れちゃったんだろう。どうしてコンペ2本も取れちゃったのだろう……
というわけで会場で買ったDVDマガジンも見れないです。梨沙ちゃんが遂に狩ったのに!

すぐに忘れてしまうから取り急ぎ思ったことだけ簡単に書いておきましょう。
ツアータイトルがタイトルなので、ももちをどう扱うんだろうと思っていたのですが、ものっすごくカントリーでした…!
なんだか男前に組んできたな。という印象。今のカントリーを見せるということに特化した「ももちイズム」です。
とにかく曲をやる。とにかくやるんです。中盤までMCなし(自己紹介はありますが)で突っ走ってくれて震えました。全てフルで嬉しかった。こなせますよねカントリーはっていう。
印象が半回転したかな。これまでは、可愛い楽しい面白いをパッケージ、実はデキるところはちょいと裏側に回していたのを、表に持ってきた感じというのかな。わたしにはそう見えました。そこを裏側に回してるとこがかっこいいと思ってた身としては戸惑いつつ、いや、やったれカントリー!という気持ちもあり、なんとも言えない高揚感の中、見てました。
最初っからいきなり知沙希ちゃんのダンスが目に入ってきて釘付けに。知沙希ちゃんに殺気があった。気合ですね。場を引っ張っていけるパワー。すごかったです。前ツアーと一番違って見えたかな。前ツアーとの違いで言えば、まいちゃんの声の圧も。かっこよかった…。
終演後思ったこと。「クソ真面目……!」
名古屋ではまた違う角度から見てみましょう。

それと、これは言いたい。
ためサマやってくれてありがとう本当にありがとう。
夏曲だからね、どうかなとあまり期待してなかったんだけれども、あらためて思いました。実に素敵な麗しい曲。大好きです…

おみやげ。

f:id:lithohati:20170411022926p:plain


この写真ちょっと……笑 思わず買うよ。何だよこれ君たち。良い写真!