読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日分のお砂糖

おもにカントリー・ガールズへの思いのたけを書くブログになろうかと思います

番組感想あれこれ

東京MX『音ボケPOPS』。オンタイムに見られました。ももちの「カントリー顔面レベルが高い」発言。たまにこういう俗っぽいこと言い出すから面白い。
突然なんですけど田中れいなちゃんとももちに共通するものを感じております。彼女もそういう俗っぽい評価の仕方しますよね。そして別のとこでも、アイドルの定義が他人に惑わされることなく揺るぎないところとか似てるなーと思います。アウトプットの方向は真逆ですけど。

「やめるのやめたら?もったいない」と言われての、やめると言った段になって今更評価すんなよ。的なももちのお怒りブラフ。やっと「やめるのやめなよ」に対抗するための武器を見つけたようです。たぶん、それで全部封じ込められるよ。今やるとちょっとオーバーキル気味になる、もんのすごいチートな武器だと思うけれど。言われた方の無力感半端ないですもん。上でブラフとは書きましたが、ももちの中にきらきら輝く怒りはきっと実際にもあって、それは若さであり、垣間見れると少しホッとするという人も多いのでは。って、わたしはももちが見せるイラッとした感じに人間味を見て好ましく思っているのかもしれません。こわごわ 笑。
TopYellのインタビュー記事の中で、「周りの人から立ててもらうことが多い、(が)スタッフからは言われない、ぶっちゃけ身内からの評価はかなり低いんで(笑)」みたいな、端折ってますがそんなももちの言がありました。自分上げ(による自虐)がももちの持ち味とはいえ、これ比較的真面目なやりとりの中の言です。取り急ぎぜんぜん笑えないぞ。
結局外からの評価も中からの評価も、ももちの中には落ちてこないってことなんでしょうか。こわごわ。ももちが評価しているごく一部の人からのものは素直に受け容れてるっぽいですが。雅ちゃんとか。なんて言いますかわたしなんてずいぶん後から来たファンで、Berryzでの蓄積とか全然直に触れていないわけですが、それでもみやももって評価せざるを得ないですね 笑。すごいね。

 

前田こころちゃん&ももちの『UP-FRONT CHANNEL Recommend』今公開中の#39。見る度に、なんなんだこの番組はと思うのですが、おやつタイムのマカロンの紹介で、ももちの「とりあえず手に取って食べていただきたい」というコメントに吹きました。とりあえずって何だよ!笑 ももちの食レポてきとー感。

f:id:lithohati:20170212041230p:plain

こころちゃん可愛い。

 

先日のabemaTVの矢口 vs ももちゃんりさちゃん。矢口真里の良いところってナチュラルな感情露出の部分なので、小芝居を突き通すももちゃんりさちゃんとの噛み合わなさ、ネタとマジレスが小競り合う様がすごかったですね!
個人的にカエル大好きな自分としては、田んぼでビニール袋にカエルを入れていくことに血道を上げたという梨沙ちゃんの熱い語りには共感しかありません。梨沙ちゃんとカエル友達になれる。いや、無理筋が過ぎる。お嬢様に生まれ変わって梨沙ちゃんとカエル友達になるのが夢です。