読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日分のお砂糖

おもにカントリー・ガールズへの思いのたけを書くブログになろうかと思います

ニンジャガールズへの想いというか

舞台「JKニンジャガールズ」のチケットを入手。梨沙ちゃん知沙希ちゃんがゲストで来る日のやつですよ。
カンフェティ(演劇/クラシックのチケットサイト)のポイントが貯まってたので、ラッキーとばかりに使いました。ガキさんの舞台のチケット取るのによく使います。

ニンジャガールズ、映画の方は同僚と、見に行こう!と話していたのです。そう。映画「ニンジャガールズ」ってもうタイトルだけで最高の空気。B級感に胸が打震える感じ。今から突っ込みの準備。というわけで、映画の公開は楽しみの1つでしたが、舞台の方はなんとなくFCの申し込みも逃しちゃって、情報も全然入れてなくて、まるで行く予定にはしておりませんで。
カントリーのブログを見てて、あ、梨沙ちゃんと知沙希ちゃんゲストで1曲歌うんだ。なんて思い、今日になってやっとスケジュールを整理です。こぶし&カントリーならもう押さえねば押さえねば。

舞台で梨沙ちゃん。と言えば、ガキさん主演の『くるくると死と嫉妬』が、ナマ梨沙ちゃん初見で印象深い。カントリー結成直後、デビュー前。

f:id:lithohati:20170201224357p:plain

f:id:lithohati:20170201223547p:plain

きゃわきゃわで陽気な死神役の3人。衣装が可愛らしかった。途中で通路に降臨してきたりして、わーって思いながら見てたことを思い出します。いやでもその当時、まだカントリーにここまで入れこむ予定などなかったな。2年前か。なにもかも懐かしい…。ほんと。

行くと決めてにわかに、こぶしの子たちの、舞台上の演技の想像をしたら楽しかったです。
上手くて目立つのはあやぱんかな、はまちゃんのスタイルは舞台映えするだろうな、でも台詞にぽんこつ感があるんだろうな、れいれいは決めるとこ決めて、かっこいいね!って思わせてくれるんじゃないかな、たぐっちオールマイティに上手そうだな。りおりおはコミカルなとこでどう振り切れるか見ものだな、れなこは舞台でもふわふわしてんだろうな、桜子ちゃんが締めてくれるんじゃないかな、みなみなの喋ってる声聞いてるだけで幸せだよ!っという妄想をね……。舞台上に空気を張れるのは、あやぱん、たぐっち、桜子ちゃんあたりと想像しております。
つぶさに追ってないので、各個のパーソナリティがわかりきってないとこがある。この勝手な妄想を裏切ってくれるのも楽しみです。