読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日分のお砂糖

おもにカントリー・ガールズへの思いのたけを書くブログになろうかと思います

ReNY昼公演

どっか買い被りすぎてるのかなあとか思うこともありましたが、想像以上に崇高な女でした。ひれ伏すしかない。
あと8ヶ月の間に彼女が見せてくれるものを見届けたい。カントリーから好きになった新参ファンですが、好きになって良かったなあ。ちゃんと見届けさせてくれるんだな。

なんて、彼氏呼び出して飲めない酒に付き合ってもらい散々絡んで酔いがさめるまで介抱してもらい、帰宅した今やっとそんなことを思っているわけですが。
昼公演終わりは動揺して握手でみっともなく取り乱しました ……私はゴミのような人間です。

それに比べてカントリーのメンバーたちの意識の高さよね。本当にしっかりしてるよ。
知沙希ちゃんが喉の調子が良くなかったようで、最初っから声がうまく出ず、時折つらそうだったんですけど、なんていうのかなあ、他メンバーも力むでもなく過剰に心配する様子もなく、客の方を向いてニコニコと自分のやるべきことをやっていて、それが知沙希ちゃんをフォローしていた様とかね。
あんまりに声の調子が良くないので、心配が先立って、実はテンションが下がりそうになった瞬間もあったんですが、今夜のももちの「あれー?ちいちゃん耳まっかっかー」が異様にコミカルでめっちゃ可愛かったり、みんなが優しい笑みを振りまいていて、知沙希ちゃんを護ってました。

馴れ合う必要はないんだっていうカントリーの意識が大好きです。MCもそれを彷彿とさせる内容で。

梨沙ちゃんからの「誕生日にももち先輩がメールをくれなくて、メンバーに愚痴ったら、ふなっきやなみんはそもそも、ももち先輩からメールが送られてきたことが一度もなかった!」という暴露。
とぼけるももち、どん引き風味の他メンバー。
半ギレで「LINEとかでスタンプかなんかちょいちょいと入れただけのメールなんて本当に欲しいの?!」「直接会って伝えるべきでしょそういうのは!」ステージを大股に横切りながらイキるももちに
「ちょっといいですか!わたしももち先輩からスタンプ、おたおめ、スタンプ、だけのもらったことあるんですけど」と強引に割り込む知沙希ちゃん。
完全に旗色が悪くなったももちに最後
「こういうことをMCで伝えられるっていうのが、私たちの仲がいいっていうことだと思うんです」と梨沙ちゃん。
「梨沙ちゃんナイスフォロー!」と機嫌を直すももち。

こんなん完全にももち以外のメンバーが回して、ももちは乗っかってるだけのMCですよ。この空気をさ、2年でつくれるようになってんだもん。

カントリー・ガールズ2周年おめでとう!(日付変わっちゃったけど許せ)

わかごめだったかな?下手を向く振りのももちが顔を上げて、たぶん2階で見ていた雅ちゃんに向かって表情をつくって、いたずらっ子みたいにくしゃーっと笑ったのがたまらんかったです。